ホームページ | 会社案内

- はじめに

弊社の加工現場は常に切削液の腐敗により悪臭が漂っており、作業環境の悪化、加工部品・工作機械のサビ・変色、オペレーターの手荒れ、オイルミストはワークのベタ付き、高圧クーラント仕様で泡が出るなどの問題を抱えています。そのため、油水分離器を据付しましたが、一般的な油水分離器(ベルト、ディスク、真空抽出など)は、ろ過速度と浄化効果満足が出来ず直接海外から購入する際に費用が高いだけでなく、普段のメンテナンスにも手間と時間が掛かり非常に不便です!そのため、 独自の技術 – シンプルかつ高性能高性能な油水分離器を開発に努め参りました。設計、新規金型、加工、配電、組立などチャンタイでは積極的に設備投資をおこなっており、高い品質の製品をロスなく製造できる設備機械を創造することは簡単ではありませんが実際に設備が立ち上がったときの喜びは格別です。

- 生産体制

弊社では、はじめシェールオイル(頁岩油)機械及びモーター設備部品更に半導体製造機器部品、医療検査機器部品、電子機械部品、車部品、機械部品の加工を専門にしています。小ロット化、短納期対応、注文数の変動などお客様にニーズに対応するため、 熱処理協力企業と表面処理協力企業と連携し、材料手配~切削加工(CNCマシンニングセンタ、CNC複合旋盤、NCフライス盤)~熱処理(浸炭、高周波、調質)~研削処理(ワイヤーカット、放電処理)~表面処理(アルマイト、ニッケルメッキ、ユニクロメッキ、三価クロムメッキ等)と 完成品になるまでの一括生産管理体制をとっております。 

- 品質保証体制

ミクロン単位の精度を誇る三次元座標測定機や精密検査機を積極的に活用して製品計測を実施:ZEISS三次元座標測定機、表面粗さ測定機、

- 主要加工設備

横型マシンニングセンタ 30台

立型マシンニングセンタ10台

DMG MORI_CNC複合旋盤(NLX2000、NLX2500) 3台

- 主要加工設備​

横型マシンニングセンタ 30台

立型マシンニングセンタ10台

DMG MORI_CNC複合旋盤(NLX2000、NLX2500) 3台

- プロフェッショナル

品質マネジメントシステム国際品質保証規格ISO 9001:2008を取得いたしました。一貫した製品・サービスを提供し、品質保証による社会的信頼や顧客満足の向上させます。弊社は、グルンドフォスポンプ社(台湾支社)による品質、パフォーマンスとサービスに関して、数年連続最高のサプライヤーの賞を受賞しました。